So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

光岡 オロチ復活!?限定1台、デビルマンコラボの超レアカーがカッコ良すぎる! [フィギュア]

光岡自動車は、永井豪氏原作の「DEVILMAN crybaby」とコラボした『Devilman Orochi(デビルマン オロチ)』を1台限定で製作することが発表され、これに先立ち、車両デザインとコラボロゴが公開された。
なお、販売方法や販売価格、納車等の詳細については、2018年秋にあらためて公表される予定だ。

>>カッコよすぎて涙が出る「デビルマン オロチ」を画像で見る

デビルマンの原作者である永井豪氏が画業50周年を迎え、また、光岡自動車も創業50周年を迎えたことから、今回のコラボレーションが決定した。また、永井豪氏の画業50周年記念アニメーション作品で、2018年1月より配信開始となったNetflixオリジナルアニメ「DEVILMAN crybaby」の中でも、メインキャスト「飛鳥了」が乗るクルマとしてオロチが登場する。

デビルマン オロチのカラーリングデザインは、アニメーション「DEVILMAN crybaby」のアートディレクションを手掛ける阿閉高尚氏と、オロチのデザイナー青木孝憲氏が、共同でデザインを担当した世界にたった一台のプレミアカーとなっている。

前回エヴァンゲリオンとコラボしたオロチは、1600万円と高額だったにも関わらず申し込み開始2時間で応募が54件にもなったため、今回も同程度の競争率になると思われる。

ほしい方は、「デビルアイのような透視力」と「デビルイヤーのような地獄耳」をもって、絶対に最新情報を見逃してはならない。
(この記事は経済総合(オートックワン)から引用させて頂きました)








nice!(1)  コメント(0) 

富士24時間レースのエントリーリストが発表。全クラス合わせ52台がエントリー

 スーパー耐久シリーズは5月25日、富士スピードウェイで6月2~3日に開催するピレリ・スーパー耐久第3戦富士SUPER TEC 24時間レースのエントリーリストを発表。全クラスあわせて52台がエントリーした。

 日本で10年ぶりに復活する24時間レース。富士での24時間レース開催は、1967年以来、51年ぶりとなる。

 最高峰クラスのST-Xクラスでは7台がエントリー。そのなかには年間エントリーしている24号車スリーボンド 日産自動車大学校 GT-Rの名前が載っていない。

 日産自動車大学校とKONDO RACINGの共同プロジェクトである24号車は、チームスタッフの大半を学生が占めており、未成年の学生も多くいる。そのため学生の安全や未成年者の環境を考えてチームは欠場を決断したという。

 24時間という長丁場のレースには、助っ人ドライバーを起用するチームも多くいる。99号車Y's distraction GTNET GT-Rは、スーパーGTのGT500クラスの経験を持ち、現在はGT300クラスに参戦する安田裕信を起用。3号車ENDLESS GT-RもGT300クラスに参戦するドライバー、山田真之亮を助っ人に起用して挑む。

 ST-TCRクラスには7台がエントリー。そのなかには脇阪寿一、小林崇志といった国内トップドライバーが名を連ねている。脇阪は、昨年と同じ10号車Racingline PERFORMANCE GOLF TCRに加入し24時間レースを戦う。小林が加入する97号車Modulo CIVIC TCRは現在開幕2連勝中。第3戦富士でも優勝候補の1台であり、開幕3連勝を達成できるかに注目が集まるだろう。

 ST-3クラスにはもっとも豪華なドライバーラインアップでエントリーしているチームがある。それが62号車DENSO Le Beausset RC350だ。スーパー耐久富士ラウンドで3年連続で優勝している62号車は、嵯峨宏紀、宮田莉朋、石浦宏明、平手晃平、山下健太の5名を起用。全員が国内のトップカテゴリーを戦っているドライバーであり、チャンピオン獲得経験者も含まれるドリームチームだ。このドリームチームが富士ラウンド4連覇を成し遂げるかも見どころのひとつといえるだろう。

 その他、人気アニメのエヴァンゲリオンとコラボレーションし、新たなカラーリングで挑む14号車エヴァRT弐号機 岡部自動車 Z34、15号車エヴァRT初号機 岡部自動車 Z34や、2016年のスーパーフォーミュラ王者、国本雄資を起用して挑む884号車林テレンプ SHADE RACING 86など注目チームが多く参戦する。

■2018ピレリ・スーパー耐久第3戦富士SUPER TEC 24時間レース エントリーリスト(5月25日時点)
【ST-X】
No./Team/Driver
3/ENDLESS GT-R/YUKE TANIGUCHI/山内英輝/銘苅翼/峰尾恭輔/砂子塾長/山田真之亮
81/J-Fly Racing R8/Jeffrey Lee/Andre Couto/川端伸太郎/TBN
82/Phoenix Racing Asia R8/Alex Au/Alex Yoong/Shaun Thong/Philip Ellis
83/Phoenix Racing Asia R8/Lim Keong Wee/Marchy Lee/Melvin Moh/Max Hoffer
99/Y’s distraction GTNET GT-R/浜野彰彦/星野一樹/藤波清斗/安田裕信/Sun Zheng
244/MAX Racing RC-F/GoMax/田中哲也/佐藤公哉/土屋武士
777/D’station Porsche/星野敏/荒聖治/近藤翼/元嶋佑弥


【ST-Z】
No./Team/Driver
51DIAMANGO Cayman/石原将光/細川慎弥/池田大祐/余郷敦/坂本裕也


【ST-TCR】
No./Team/Driver
10/Racingline PERFORMANCE GOLF TCR/PhilippeDevesa/密山祥吾/遠藤光博/脇阪寿⼀
19/BRP★Audi Mie RS3 LMS/HIROBON/YOSSY/秋吉圭/奥村浩一/山脇大輔/古宮正信
45/プリズマ☆イリヤ RS3 LMS/竹田直人/白坂卓也/田ヶ原章/奥村佳之
65/L&JR Mar Audi RS3 LMS/今村大輔/加藤正将/石澤浩紀/吉⽥寿博
75/m-1 CARFACTORY RS3 LMS/塚田利郎/蘇武喜一/清瀧雄二/松本和之/山路幸宏/渡辺忠司
97/Modulo CIVIC TCR/植松忠雄/中野信治/大津弘樹/小林崇志/石川京侍
98/FLORAL CIVIC TCR/飯田太陽/加藤寛規/ ⾼橋⼀穂/Richard Wee


【ST-1】
No./Team/Driver
47/D’station Porsche cup/星野辰也/織戸学/浜健二/小林賢二/リ ジョンウ
31/Nissoku Porsche991GT3Cup/JACK/影山正美/富田竜一郎/上村優太


【ST-2】
No./Team/Driver
6/新菱オート☆DIXCELエボⅩ/冨桝朋広/菊地靖/大橋正澄/成澤正人/藤井芳樹/古山節夫
7/GLocal☆新菱オートDXLエボⅩ/八巻渉/岡崎善衛/廣田築/面野一/奥村博文
17/DXLアラゴスタNOPROアクセラSKY-D/谷川達也/野上達也/野上敏彦/山田弘樹/藤原能成
59/DAMD MOTUL ED WRX STI/大澤学/後藤比東至/井口卓人/石坂瑞基


【ST-3】
No./Team/Driver
9/MP Racing ワコーズEDニルズ/JOE SHINDO/井上恵一/大野尊久/高田匠/NATSU/TBN
14/エヴァRT弐号機 岡部自動車 Z34/甲野将也/市森友明/大原学/山﨑学/輿水敏明/島澤隆彦
15/エヴァRT初号機 岡部自動車 Z34/長島正明/小松一臣/藤原 誠/檜井 保孝/安宅光徳/勝亦勇雅
34/TECHNOFIRST RC350/加納政樹/大草りき/松原怜史/大西隆生/阪直純
38/muta Racing ADVICS IS 350 TWS/堀田誠/阪口良平/新田守男
39/ADVICS TRACY RC 350 TWS/手塚祐弥/下垣和也/前嶋秀司/近藤説秀
62/DENSO Le Beausset RC350/嵯峨宏紀/宮田莉朋/石浦宏明/平手晃平/山下健太
68/埼玉トヨペット Green Brave GR SPORT マークX/服部尚貴/脇阪薫一/平沼貴之/番場琢/菅波冬悟


【ST-4】
No./Team/Driver
13/ENDLESS 86/小河諒/高橋翼/花里祐弥/中山友貴/呉良亮/小林真一
18/wedssport 86/浅野武夫/井上雅貴/芝叔和/西村元気/西村和則
26/WAKO’S TRUST 隈元建設 field WM HPI Vitz/松尾充晃/吉岡一成/東貴史/三浦康司/横尾優一
27/D’station FINA ゴーゴーガレージ SSR Ings 86/伊橋勲/藤田竜樹/廣田秀機/馬場優輝
28/T’s CONCEPT86/東徹次郎/DAISUKE/久保隆/河野駿佑/森山鉄也
29/T’S CONCEPT小倉クラッチ86/佐々木雅弘/大嶋和也/小倉康宏/小山美姫/豊田大輔
55/Sunoasis田中建築86/たしろじゅん/伊藤毅/田中雅之/大井貴之/三笠雄一
58/ウインマックステインワコーズDC5☆KRP/小林康一/塩谷烈州/瀬戸貴臣/山田隆行/坂野将之
77/CUSCO RACING 86/山田英二/遠藤浩二/中島保典/橋本洋平/松井猛敏
86/TOM’S SPIRIT 86/松井孝允/坪井翔/中山雄一/蒲生尚弥
100/トレーシースポーツwith SPV/平優弥/田中良平/TBN/TBN/TBN
884/林テレンプ SHADE RACING 86/平中克幸/HIRO/HAYASHI/吉田広樹/国本雄資
999/えんとつ町のプペル GLORY FN2/天川翔貴/白石勇樹/野間一/下山和寿


【ST-5】
No./Team/Driver
2/TEM221ロードスター/筒井克彦/山西康司/山下潤一郎/田中勝輝/田中貴博/首藤哲也
4/THE BRIDE FIT/黒須聡一/太田侑弥/伊藤俊哉/見並秀文/カルロス本田/相原誠司郎
32/Nissoku ND ROADSTER/原嶋昭弘/高橋純子/松田明大/川島直也
37/DXLワコーズNOPROデミオSKY-D/関 豊/井尻薫/大谷飛雄/加藤芳皓
48/DIJON ホンダカーズ野崎エンドレスFIT/猪股京介/Takamori博士/河村翔/笹尾徹也/青野誠之/TBN
50/LOVE DRIVE RACING ロードスター/岩岡万梨恵/小松寛子/猪爪杏奈/加藤沙也香/辻田慈/関崎/祐美子
66/odula Idia MAZDA デミオ15MB/橋本陸/霜野誠友/武地孝幸/西山隆/井出靖司/谷岡力
69/J’S RACING Moty’s 制動屋 FIT/梅本淳一/藺牟田政治/Razak/Ifwat/妹尾智充/久保田英夫/高橋宏和
88/村上モータースMAZDAロードスター/村上博幸/雨宮恵司/吉田綜一郎/脇谷猛/中根邦憲/杉野治彦
168/冴えカノレーシングWITH FCA/ふじいじゅん/窪田俊浩/梅田真祐/伊藤裕士


[オートスポーツweb ]
(この記事はモータースポーツ(オートスポーツweb)から引用させて頂きました)




nice!(0)  コメント(0) 

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」などのCG/VFXスタッフ募集 カラー

 「エヴァンゲリオン」シリーズなどで知られる庵野秀明監督が代表を務めるアニメ制作スタジオのカラーが、「シン・エヴァンゲリオン劇場版」などを含む制作に携わるスタッフを募集している。

 募集しているのは、デジタル部の2D/3D CGIスタッフとVFXスタッフ。業務委託または契約社員で、報酬はCDIスタッフが21万円~、VFXスタッフが18万円~、勤務地は東京・西荻窪、年齢・経験は不問。郵送で必要書類を送る形で、応募は6月30日まで。
(この記事はIT総合(ITmedia NEWS)から引用させて頂きました)




nice!(0)  コメント(0) 

高橋洋子のエヴァ主題歌シングルジャケット公開、摩 砂 雪が初号機描き下ろし

高橋洋子が6月20日に両A面シングル「残酷な天使のテーゼ / 魂のルフラン」をリリース。今作の摩 砂 雪による描き下ろしジャケットが公開された。

【写真】高橋洋子(他1枚)

アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の主題歌2曲が収録される今作。当初からアニメに携わってきた摩 砂 雪が手がけたジャケットには、使徒の姿が映り込んだ初号機のイラストが描かれている。

また高橋は今作の発売を記念して、フランスや中国など世界各国を回るツアー「エヴァンゲリオン ワールドツアー」を開催。ツアーの皮切りとして、6月30日に東京・ニコニコ本社 イベントスペースでリリースイベントを行う。このイベントでは高橋のミニライブやトークなどが実施されるほか、摩 砂 雪が監督、スタジオカラーが制作を担当した「残酷な天使のテーゼ」の新作ミュージックビデオが上映される。イベントの参加方法については、EVANGELION STOREのオフィシャルサイトで確認を。

高橋洋子「残酷な天使のテーゼ / 魂のルフラン」発売記念イベント
2018年6月30日(土)東京都 ニコニコ本社 イベントスペース
OPEN 13:00 / START 14:00
内容:ミニライブ、トーク、お楽しみゲーム、「残酷な天使のテーゼ 」MV上映
(この記事は音楽(音楽ナタリー)から引用させて頂きました)




nice!(0)  コメント(0) 

「エヴァ初号機×使徒」渾身の描き下ろし! 主題歌ダブルA面マキシシングルのジャケット公開

 2018年6月20日にリリースとなる、ダブルA面マキシシングル『残酷な天使のテーゼ/魂のルフラン(歌:高橋洋子)』の、新規描き下ろしジャケットが公開された。

 本作は、1995年に放送スタートしたアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』主題歌の「残酷な天使のテーゼ」(歌:高橋洋子)及び、TVシリーズ後に公開された映画『新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 シト新生』の主題歌である「魂のルフラン」(歌:高橋洋子)の2曲に加え、そのインストを1枚のマキシシングルに収めたもので、オリジナル音源を当時のアナログテープからリマスタリングしている。

 ジャケットは、『新世紀エヴァンゲリオン』当時から関わり続ける摩 砂 雪が描き下ろした。今回公開されたジャケットに描かれている初号機に、『新世紀エヴァンゲリオン』で登場した使徒が散りばめられた、渾身のジャケットとなっている。

 また、同楽曲を歌唱する高橋洋子の【エヴァンゲリオン ワールドツアー】の開催が決定。6 月30 日にはこのツアーの皮切りとして、東京・池袋のニコニコ本社イベントスペースで応募抽選制のミニライブが開催される。当日は、EVANGELION STORE TOKYO-01での【1時間店長就任】も実施され、制作が発表された「残酷な天使のテーゼ」の新作ミュージックビデオ(監督:摩 砂 雪、制作:カラー)の上映が予定されている。

(C)カラー/Project Eva.

◎リリース情報
ダブルA面マキシシングル『残酷な天使のテーゼ/魂のルフラン』
2018/06/20 RELEASE
アーティスト:高橋洋子
<CD>KICM-3340 / 1,000円(tax out.)

◎イベント情報
2018年6月30日(土)東京・P’PARCO B2F ニコニコ本社イベントスペース
開場:13:00 / 開演:14:00
内容:ライブ、トーク、お楽しみゲーム(予定)、摩 砂 雪監督による「残酷な天使のテーゼ」の新作ミュージックビデオ(HDver.)の上映(予定)
※ご来場特典として、応援グッズプレゼント!
<参加方法>
▼抽選応募用紙配布場所
EVANGELION STORE TOKYO-01(営業時間:11:00~21:00)
▼抽選応募用紙配布期間 
2018年6月1日(金)11:00 ~ 6月24日(日)21:00
▼抽選応募用紙配布方法 
EVANGELION STORE TOKYO-01 にて、6月20日(水)発売の『残酷な天使のテーゼ/魂のルフラン(高橋洋子)』を含む、お買い上げ金額合計3,000円(tax in.)以上ご購入いただいたお客様へ<抽選応募用紙>をお渡しいたします。
詳細:https://bit.ly/2rRWVpS
(この記事は音楽(Billboard Japan)から引用させて頂きました)




nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | -
Copyright © エヴァンゲリヲンのスイカ畑 All Rights Reserved.