So-net無料ブログ作成
検索選択

エヴァンゲリオンを見はじめようと思うのですが、何から見はじめたらいいですか?

エヴァンゲリオンを見はじめようと思うのですが、何から見はじめたらいいですか?



- 回答 -
それでしたら先ず最初はTVシリーズを見て下さい





■「新世紀エヴァンゲリオン」(全26話)



エヴァを最初に見るならTVシリーズが基本中の基本です

※注意※
21話から24話は2種類のバージョンが存在します


・OAフォーマット
ビデオフォーマット版


放送当時21話以降は製作スケジュールの破綻で不本意な作りだったのでビデオ化する際に新作カット追加&編集し直した完全版とも言うべきビデオフォーマット版が作られました

だから視聴するなら「ビデオフォーマット版」を選択して下さい




そしてTVシリーズを見終わったら次は映画を見て下さい






■「新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 Air/まごころを、君に」




この映画はTVシリーズのラスト2話(25&26話)を作り直した内容になっていて、この映画で俗に云う旧エヴァは完結します



実はもう一つ


■「新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 DEATH(TURE)」


なる映画がありますが、これはTVシリーズの1話から24話迄を纏めた総集編なので特に見なくても大丈夫です




そして次に見るのは現在全四部作でシリーズ公開してる映画


■「エヴァンゲリヲン新劇場版」


になります

この「新劇場版」は旧作を新たに再構築した物で所謂リメイクと位置付けらろますが旧作とは別物と解釈して下さい


見る順番は以下の通り





(1)「エヴァンゲリヲン新劇場版:序」(2007年公開)

(2)「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」(2009年公開)

(3)「エヴァンゲリヲン新劇場版:Q」(2012年公開)

(4)「シン・エヴァンゲリオン劇場版:II」(公開時期未定)



■追記

「序」のDVDには2種類のバージョンがあります




「1.01」
シンジのジャケット絵柄
劇場公開版

「1.11」
綾波のジャケット絵柄
劇場公開版に新作カットが追加されたデジタルリマスター版(要は完全版)


なわけで購入&レンタルするなら「1.11」を推奨します


「破」と「Q」のBD&DVDは1種類のバージョンしかないです




長文&駄文失礼しました。参考になれば幸いですm(__)m

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


エヴァンゲリオンのTVのやつ見ました。 いろいろあってよくわからないんですが、次...

エヴァンゲリオンのTVのやつ見ました。
いろいろあってよくわからないんですが、次は何をみればいいんでしょうか。
あとTVのさいごよくわかりませんでした(笑)



- 回答 -
それでしたら次は映画を見て下さい






■「新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 Air/まごころを、君に」




この映画はTVシリーズのラスト2話(25&26話)を作り直した内容になっていて、この映画で俗に云う旧エヴァは完結します

だからTV版の結末に比べたら分かりやすいかと思いますが理解出来るかどうかは質問者様次第かと

特にラストシーンは必見



実はもう一つ


■「新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 DEATH(TURE)」


なる映画がありますが、これはTVシリーズの1話から24話迄を纏めた総集編なので特に見なくても大丈夫です



もし映画を視聴されてエヴァの魅力にハマったら次は現在全四部作でシリーズ公開してる映画を御覧になる事を推奨します




■「エヴァンゲリヲン新劇場版」



この「新劇場版」は旧作を新たに再構築した物で所謂リメイクと位置付けられますが旧作とは別物と解釈して下さい


見る順番は以下の通り





(1)「エヴァンゲリヲン新劇場版:序」(2007年公開)

(2)「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」(2009年公開)

(3)「エヴァンゲリヲン新劇場版:Q」(2012年公開)

(4)「シン・エヴァンゲリオン劇場版:II」(公開時期未定)



■追記

「序」のDVDには2種類のバージョンがあります




「1.01」
シンジのジャケット絵柄
劇場公開版

「1.11」
綾波のジャケット絵柄
劇場公開版に新作カットが追加されたデジタルリマスター版(要は完全版)


なわけで購入&レンタルするなら「1.11」を推奨します


「破」と「Q」のBD&DVDは1種類のバージョンしかないです




長文&駄文失礼しました。参考になれば幸いですm(__)m

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


エヴァンゲリオンの『エ』は、いつから、なんで昔の『エ』になったんですか?

エヴァンゲリオンの『エ』は、いつから、なんで昔の『エ』になったんですか?


- 回答 -
「新世紀エヴァンゲリオン」(アニメ

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」

「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」

です。
「エ」が「ヱ」になったのは、
監督が新劇とアニメを区別したかったから、とコメントしているはずです。
アスカの名字が変わったのもそれが理由です。
ですから、「ヱ」が「エ」に戻ったのは、何か意図があるかもしれません。
ですが、まだシンが公開されていないので、詳しくはわかりません。

お役に立てたでしょうか。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


エヴァンゲリオン初心者でアニメとか見てみたいと思うんですけど、わからないこと...

エヴァンゲリオン初心者でアニメとか見てみたいと思うんですけど、わからないことだらけでなんでもいいので情報が欲しいです。どこから手をつけたら良いんでしょうか?



- 回答 -
先ず最初はTVシリーズ「新世紀エヴァンゲリオン」(全26話)を見て下さい


これは基本中の基本です


そしてTVシリーズを見終わったら次は映画を見て下さい






「新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 Air/まごころを、君に」




この映画はTVシリーズのラスト2話(25&26話)を作り直した内容になっていて、この映画で俗に云う旧エヴァは完結します



実はもう一つ「新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 DEATH(TURE)」なる映画がありますが、これはTVシリーズの1話から24話迄を纏めた総集編なので特に見なくても大丈夫です




そして次に見るのは現在全四部作でシリーズ公開してる映画


「エヴァンゲリヲン新劇場版」


になります

この「新劇場版」は旧作を新たに再構築した物で所謂リメイクと位置付けらろますが旧作とは別物と解釈して下さい


見る順番は以下の通り





(1)「エヴァンゲリヲン新劇場版:序」(2007年公開)

(2)「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」(2009年公開)

(3)「エヴァンゲリヲン新劇場版:Q」(2012年公開)

(4)「シン・エヴァンゲリオン劇場版:II」(公開時期未定)




なわけで


■新世紀エヴァンゲリオン TVシリーズ全26話



■新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 Air/まごころを、君に



■エヴァンゲリヲン新劇場版



以上の順番で見て頂ければ宜しいかと


長文&駄文失礼しました。参考になれば幸いですm(__)m

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


エヴァンゲリオンの劇場版の最終回はいつですか?

エヴァンゲリオンの劇場版の最終回はいつですか?



- 回答 -
まだ現時点では公開時期は未定です


予想で宜しければ


当初は2013年に公開予定でしたが昨年「Q」が公開されたと同時に公式HPで「2013年公開」の文字が消えました


つまり公開時期が白紙になったと考えるのが妥当かと思います


だから「シン・エヴァ」が公開されるとしたら早くても2014年以降になりますね


個人的な予想としては




■2013年
「エヴァンゲリヲン新劇場版:Q」BD&DVD発売



■2014年
金曜ロードSHOW!で「Q」地上波初放送

番組最後に「シン・エヴァ」の公開時期を発表



■2015年
「シン・エヴァンゲリオン劇場版:II」公開



なわけで「シン・エヴァンゲリオン劇場版:II」は2015年に公開すると予想



因みに2015年は旧作の「新世紀エヴァンゲリオン」の時代設定でもあります。だからファンの間では2015年に公開すると予想する声も多いです



ただ気になるのが「Q」BD&DVDが通常よりも早く発売されてるんですよね


だから「シン・エヴァ」の公開が予想よりも早くなる可能性もあります。現に今現在休むことなく「シン・エヴァ」を製作中と伝えられてます


巷では「Q」みたく公開が遅くなるのではと危惧されてますが今回は大丈夫かと思います


実は「序」と「破」は同時進行で続けざまに製作してたのでスタッフを休ませる狙いもあって「破」公開後は暫く休止状態でした

「破」のBD&DVD作業をしてた事もあり本格的に「Q」の製作が開始したのは2010年後半からと思われます

そして順調に製作中の2011年3月11日に、あの東日本大震災が起きて庵野総監督の中に何かを悟ります





庵野
「もしも表現者であるならばこの震災から目を背けて作品を作ることは決してできない」



恐らく此処で「Q」が当初予定していた構想から大きく変わったと推測されます

現に宇多田ヒカルに急遽主題歌をオファーした事からも映画の方向性が変わった事が伺えます(当初は主題歌を「Beautiful World」で統一する予定だった)



そこら辺も含めて「Q」の完成には時間を要したと云う訳です


それに元々「Q」と「シン・エヴァ」は二本立て公開の予定だったので、ある程度は「Q」と同時進行で製作されてる筈です



結論として「シン・エヴァ」は今年の公開は無しで早くて2014年。遅くても2015年に公開されると思います


多分(オイ)



長文&駄文失礼しました。参考になれば幸いですm(__)m


■追記

巷で「シン・エヴァ」は「2015年 冬」に公開すると仰有ってる方々を多く見受けますが

第三者が勝手に作ったコラ画像をネットで見た人が本当だと信じ込んで拡散させてるデマなので注意されたし

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


エヴァンゲリオンに興味があります。 なにから観て行ったら良いか教えてください

エヴァンゲリオンに興味があります。
なにから観て行ったら良いか教えてください



- 回答 -
それでしたら先ず最初はTVシリーズを見て下さい





■「新世紀エヴァンゲリオン」(全26話)



エヴァを最初に見るならTVシリーズが基本中の基本です

※注意※
21話から24話は2種類のバージョンが存在します


・OAフォーマット
ビデオフォーマット版


放送当時21話以降は製作スケジュールの破綻で不本意な作りだったのでビデオ化する際に新作カット追加&編集し直した完全版とも言うべきビデオフォーマット版が作られました

だから視聴するなら「ビデオフォーマット版」を選択して下さい




そしてTVシリーズを見終わったら次は映画を見て下さい






■「新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 Air/まごころを、君に」




この映画はTVシリーズのラスト2話(25&26話)を作り直した内容になっていて、この映画で俗に云う旧エヴァは完結します



実はもう一つ


■「新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 DEATH(TURE)」


なる映画がありますが、これはTVシリーズの1話から24話迄を纏めた総集編なので特に見なくても大丈夫です




もし見終わってエヴァの世界観にハマったのなら次に見るのは現在全四部作でシリーズ公開してる映画を見て下さい




■「エヴァンゲリヲン新劇場版」



この「新劇場版」は旧作を新たに再構築した物で所謂リメイクと位置付けられますが旧作とは別物と解釈して下さい


見る順番は以下の通り





(1)「エヴァンゲリヲン新劇場版:序」(2007年公開)

(2)「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」(2009年公開)

(3)「エヴァンゲリヲン新劇場版:Q」(2012年公開)

(4)「シン・エヴァンゲリオン劇場版:II」(公開時期未定)



■追記

「序」のDVDには2種類のバージョンがあります




「1.01」
シンジのジャケット絵柄
劇場公開版

「1.11」
綾波のジャケット絵柄
劇場公開版に新作カットが追加されたデジタルリマスター版(要は完全版)


なわけで購入&レンタルするなら「1.11」を推奨します


「破」と「Q」のBD&DVDは1種類のバージョンしかないです




長文&駄文失礼しました。参考になれば幸いですm(__)m

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


エヴァンゲリオンは何故、ウルトラマン、仮面ライダー、ガンダムみたいに主役を変...

エヴァンゲリオンは何故、ウルトラマン、仮面ライダー、ガンダムみたいに主役を変えながら続編(シリーズ)を出さないんですか。



- 回答 -
それをやる為に現在「新劇場版」を製作してます





庵野
「主には「エヴァのガンダム化」というか古典化を目指すというようなことです

そのひとつに「パート2」みたいな「エヴァンゲリオン」というタイトルの新作シリーズを作るのもありました。自分の理想は「Gエヴァンゲリオン」だったんですが


■かっての「Gガンダム」のようにエヴァの概念を根底からくつがえす作品という意味ですか?


庵野
「ええ。「G」でけっこうイケて「W」でブレイクして「X」でやや下火になって「S」で大ブレイクして続いていくという、あの筋書きです(笑)その前に「V」がありますが


■作品内容よりはそういうビジネス的な構想を書いたものだったわけですね


庵野
「そうですね。ビジネスというよりはアニメ業界のこの先を考えたものです

僕はアニメを「コンテンツ」って呼ぶのは嫌いですがビジネスを考えた時には「商品」と呼称するよりはこっちの言葉の方が世間では誤解が少ないのであえて「コンテンツ」と言いますが、アニメを作品ではなくコンテンツとして考えた時に、キッズ以外のアニメーションコンテンツは現在、行き詰まりかけていると思うんですよ

キッズ作品なら「アンパンマン」なり「ドラえもん」なり「ポケモン」なり「クレヨンしんちゃん」等、充実したコンテンツがズラっと揃っていて絶えず商品も更新されていて、いい感じだと思います。既に10年以上続いていてまだこの先も大丈夫そうな作品が多くて、このラインは続くだろうと思います

でも自分が想うアニメーションとして考えた時には、今は「ガンダム」しかないのが心配なんです

このまま「ガンダム」しかなかったらこの先どうなるんだろうと。斜陽産業と云われる特撮でも「ライダー」「ウルトラ」「戦隊」と三本も柱があって、これが30年、40年と続いているわけです。特に「戦隊」の凄い所は毎年リニューアルして絶え間なく継続していることですね。「ウルトラ」「ライダー」の方はブランクが開く事もありますが結局は今でも続いてる着実な路線になっていると思うんです

やっぱり普通の会社のサラリーマンが机の上に置いているアニメグッズはガンダムなんですよ。モビルスーツなら他人が見ても「あいつはガンダムが好きなんだな」程度の見方で済むと思うんです。社会全体に衆知というかオタクだけではない物として許可されている感じがします。そこがあの作品の凄いとこです

それ以外で職場の机に置けるほどの一般的なアニメってそんなに無いんですよ。だからジブリ、今の宮さん(宮崎駿)とは違うカテゴリーでアニメ業界を支えるコンテンツが「ガンダム」以外にも一本でも広く多くあって欲しいんです

「エヴァ」はまだギリギリ机に置けるラインかと感じます。なので10年、20年先にも、また新しい「エヴァンゲリオン」を続けてやっていて欲しいんですね。それは僕じゃなくて若い人達が勝手に次々にやれるような状況になっていればいいと思うんですよ


■確か夏ぐらいに大月さんたちと雑談されてましたね「ガンダムやヤマトみたいに続編を作りあげていこう」と


庵野
「ええ。あの頃から既に「エヴァンゲリオン」をコンテンツ産業として広げて大きくしていかないと、この先が無いのではないか、やれるうちにやっておこうと思い始めたんですね。それから「エヴァのパート2を作ってよ」と色んな人に声をかけてみたんですけど、やはり「エヴァンゲリオンはちょっと」という反応ばかりで誰もやってくれないんですよ(笑)

「Gエヴァでいいからやらない?」って皆に言ってたんですけどダメなんですよ。やっぱり「V」が先にないとやってくれないわけです(笑)

「だとすると先ずは「V」を自分でやるしかないのか・・・」と。「こんなエヴァンゲリオンでも大丈夫です」というサンプルが1つ出れば他の人もいじってやりやすくなると思うんですよ。そうする為には自分でもう一度このタイトルをやらなれけばならないと」




恐らく「Q」の急展開もシリーズ化して欲しい気持ちの表れなのかもしれないですね


長文&駄文失礼しました。参考になれば幸いですm(__)m

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


エヴァンゲリオンについて 最近、エヴァンゲリオンに興味を持ち、新劇場版の3本を...

エヴァンゲリオンについて
最近、エヴァンゲリオンに興味を持ち、新劇場版の3本を観ました。(1・2と3の間には少し時間がありましたが)
観た感想なのですが、3本を通してエヴァンゲリオン全体のストーリーというか物語の意味が全く分かりません・・・。
ただ、それがなくても映像とか音楽(音響効果)とかすごい上に、キャラ萌えもあるのでそれなりに楽しめたことは楽しめたのですが・・・。
で、あれはどんな意味を持って物語が進行しているのでしょうか??
どなたか分かりやすく教えてください。

自分なりに解釈すると、人間の進化をめぐってのただの内戦なのかなということです。(3作目の「Q」を観てそう思いました。)
また、個人的には生物は進化よりも淘汰のほうが重要だと思っているので、進化をめぐっての物語なら多少筋違いかなと感じました。(偉そうなことを言っていますが、あまり深い知識は持ち合わせてないのでご了承願います。)
それとも、「物語の重要な意味をほとんど見せないで、観客に自由に解釈させ、それを楽しんでもらう」って手法なんでしょうか??

あと、思ったことは「エヴァンゲリオン-ロボット格闘セックス」で村上春樹になるなと思いました。(笑)

最後に、さっき「Q」を観たばっかりなので勢いで質問していますが、もしファンの方の気分を害しているのならすいません。


- 回答 -
エヴァンゲリオンには、95年に発表されたTVシリーズと、このTVシリーズをリメイクした新劇場版の2種があります。
新劇場版については、まだ明かされていない謎・背景が多いので語りようがありません (特に、TV版にはなかった設定・情報山盛りの第三部に関しては)。
なので、下記はその大元のTVシリーズについての話。

エヴァには、『使徒』『ゼーレ』『碇ゲンドウ』 という3つの勢力があります。

まず、『使徒』 について。
かつて、地球上では 『アダム』 という生物と 『リリス』 という生物が争っていました。
結果、リリスが勝ち、その子孫であるリリン (=人間含めた動物たち) が栄え、アダムは南極で深い眠りにつきます。

長い年月を経て、アダムの子孫である使徒が、人類に捕らわれたアダムおよび地球を取り戻すために再び姿を見せ、
このことを 『死海文書』 なる預言書で予め知っていたゲンドウたちは、使徒殲滅のために武装要塞都市と
人型兵器エヴァンゲリオンを建造して備え、これと戦うことになったわけです。


次に 『ゼーレ』。
ゼーレというのは宗教組織であり、「人類は無へと還るべきだ」 という教義を持っています。
エヴァンゲリオンの世界では、生物とは 「魂を 『ATフィールド』 という皮で包んだもの」 となっており、
人類を無へと還すには、地球上の人間全員のATフィールドを破壊して魂だけの存在にしなければならない。
そこで、ATフィールドを破壊することのできる能力を持った 『ロンギヌスの槍』 と、
その効果を全地球上に伝播させることのできる13体のエヴァンゲリオンを用い、
人を無へと還す 『人類補完計画』 を画策しているわけです。

最後に 『碇ゲンドウ』。
ゲンドウは表向きは宗教組織ゼーレの 『人類補完計画』 に協力していますが、
内心では、ゼーレとは異なる 『人類補完計画 (ゲンドウ案) 』 を企んでいます。
ゲンドウ案の補完計画は、全ての人類を魂だけの存在にするところまでは一緒ですが、
本当に目指すのは、全ての人類を一つにまとめ上げ、より高位の超越した存在に進化させる神への道。
そのために必要な 『アダム (新劇場版ではネブカドネザルの鍵)』 と 『リリス (地下の巨人)』 を
ゼーレや何も知らない一般ネルフ職員には内緒で、こっそり手元に集めているわけです。


エヴァについては、わかりやすくまとめた動画などもあるので、こちらもどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=fduVKdHRP0o

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


エヴァンゲリオン使徒の種類をすべて教えてください! 出来れば解説つきで(そっちの...

エヴァンゲリオン使徒の種類をすべて教えてください!
出来れば解説つきで(そっちの方がベストアンサーに選ばれます)
お礼チップは250です


- 回答 -
新世紀エヴァンゲリオン
第1使徒アダム
南極にて卵に還元、後にゲンドウの手に移植

第2使徒リリス
NERV本部地下に安置

第3使徒サキエル
初号機が殲滅

第4使徒シャムシエル
初号機が殲滅

第5使徒ラミエル
二子山にてヤシマ作戦を展開
ポジトロンスナイパーライフルで初号機が狙撃、殲滅

第6使徒ガギエル
弍号機が殲滅

第7使徒イスラフェル
初号機&弍号機のユニゾン攻撃により殲滅

第8使徒サンダルフォン
弍号機が殲滅

第9使徒マトリエル
零号機&初号機&弍号機、三機全てでの初の作戦展開
初号機が殲滅

第10使徒サハクィエル
零号機&初号機&弍号機、三機による作戦展開
弍号機が殲滅

第11使徒イロウル
マイクロマシン型使徒
コンピュータウイルスとしてMAGIを乗っとろうとするも赤城博士により阻止、殲滅される
エヴァを用いずに倒した初の使徒

第12使徒レリエル
初号機が殲滅

第13使徒バルディエル
侵食タイプの使徒、3号機を乗っとる
ダミープラグ起動により暴走状態の初号機が3号機ごと破壊、殲滅される

第14使徒ゼルエル
覚醒した初号機により捕食、殲滅される

第15使徒アラエル
衛生軌道から弍号機に精神汚染攻撃を仕掛ける
ロンギヌスの槍で零号機が狙撃、殲滅

第16使徒アルミサエル
零号機を侵食、精神攻撃を仕掛ける
零号機がコアに使徒を取り込み自爆し殲滅

第17使徒タブリス(渚カヲル)
人間の姿をしており、アダムの魂を持っている

第18使徒リリン
人類のこと



ヱヴァンゲリヲン新劇場版
第1の使徒(序〜Q)
渚カヲル

第2の使徒リリス(序〜Q)
NERV本部地下に安置

第3の使徒(破)
永久凍土から発掘
北極のベタニアベースにて解体、研究、封印されていた
仮設5号機が殲滅

第4の使徒(序)
TV版第3使徒と見た目が酷似
初号機が殲滅

第5の使徒(序)
TV版第4使徒と見た目が酷似
初号機が殲滅

第6の使徒(序)
TV版第5使徒と見た目が酷似
二子山にてヤシマ作戦を展開
ポジトロンスナイパーライフルで初号機が狙撃、殲滅

第7の使徒(破)
2号機が殲滅

第8の使徒(破)
零号機&初号機&2号機、三機による作戦展開
2号機が殲滅

第9の使徒(破)
侵食タイプの使徒、3号機を乗っとる
ダミーシステムにより暴走状態の初号機により3号機ごと破壊、殲滅される

第10の使徒(破)
零号機をレイごと捕食
レイを助け出そうとし、覚醒した初号機により殲滅され、レイごと初号機に取り込まれる

第11の使徒
存在しているはずだが、未登場

第12の使徒(Q)
第13号機が殲滅

第13の使徒(Q)
第1の使徒である渚カヲルが堕とされた

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


エヴァンゲリオンの映画って観る順番ってありますか。

エヴァンゲリオンの映画って観る順番ってありますか。



- 回答 -
映画の順番の前にエヴァには旧劇場版と新劇場版の2つのシリーズが存在します


先ず旧劇場版ですが

もし質問者様がTVシリーズの「新世紀エヴァンゲリオン」を視聴してないのならば最初はTVシリーズを見て下さい





■「新世紀エヴァンゲリオン」(全26話)



実は旧劇場版はTVシリーズの続きとして製作されてますんで見てないと映画が意味不明になります


※注意※
21話から24話は2種類のバージョンが存在します


・OAフォーマット
・ビデオフォーマット版


放送当時21話以降は製作スケジュールの破綻で不本意な作りだったのでビデオ化する際に新作カット追加&編集し直した完全版とも言うべきビデオフォーマット版が作られました

だから視聴するなら「ビデオフォーマット版」を選択して下さい




そしてTVシリーズを見終わったら遂に旧劇場版を見る順番になります






■「新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 Air/まごころを、君に」




この映画はTVシリーズのラスト2話(25&26話)を作り直した内容になっていて、この映画で俗に云う旧エヴァは完結します



実はもう一つ


■「新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 DEATH(TURE)」


なる映画がありますが、これはTVシリーズの1話から24話迄を纏めた総集編なので特に見なくても大丈夫です




そして次に見るのは現在全四部作でシリーズ公開してる映画


■「エヴァンゲリヲン新劇場版」


になります

この「新劇場版」は旧作を新たに再構築した物で所謂リメイクと位置付けられますが旧作とは別物と解釈して下さい


見る順番は以下の通り





(1)「エヴァンゲリヲン新劇場版:序」(2007年公開)

(2)「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」(2009年公開)

(3)「エヴァンゲリヲン新劇場版:Q」(2012年公開)

(4)「シン・エヴァンゲリオン劇場版:II」(公開時期未定)



■追記

「序」のDVDには2種類のバージョンがあります




「1.01」
シンジのジャケット絵柄
劇場公開版

「1.11」
綾波のジャケット絵柄
劇場公開版に新作カットが追加されたデジタルリマスター版(要は完全版)


なわけで購入&レンタルするなら「1.11」を推奨します


「破」と「Q」のBD&DVDは1種類のバージョンしかないです




長文&駄文失礼しました。参考になれば幸いですm(__)m

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)


広告スペース
Copyright © エヴァンゲリヲンのスイカ畑 All Rights Reserved.