So-net無料ブログ作成

射撃ポーズがとれるエヴァンゲリオン改2号機βとピンクが映えるマリ搭乗機・8号機α [フィギュア]

「ヱヴァンゲリオン新劇場版:Q」より、エヴァンゲリオン改2号機βとエヴァンゲリオン8号機α正規実用型のフィギュアが、海洋堂の「リボルテックEVANGELION EVOLUTION」シリーズより2018年3月に発売される。

【写真】「リボルテック EVANGELION EVOLUTION エヴァンゲリオン改2号機β」(他21枚)

「リボルテック EVANGELION EVOLUTION エヴァンゲリオン改2号機β」は、超巨大背部ユニットと、ロングバレルの超長距離ライフルを装備。上下のパーツを組み合わせて固定することで、スタンドに飾ることもできる。また専用の保持ハンドを使用すれば、射撃ポーズをとらせることも可能だ。さらにオプションパーツ「改2号機の左腕&右肩アーマー」も付属する。

一方の「リボルテック EVANGELION EVOLUTION エヴァンゲリオン8号機α 正規実用型」は、ピンクの機体が映える真希波・マリ・イラストリアスの搭乗機。8つの眼はクリアパーツで成型された。超巨大背部ユニットと、ロングバレルの超長距離ライフルが装備され、映画序盤の「US作戦」シーンの再現が可能だ。11種の交換ハンドが付属し、多様なポージングに対応できる。価格はともに4968円。

(c)カラー
(この記事はエンタメ総合(コミックナタリー)から引用させて頂きました)




nice!(0)  コメント(0) 

『オルタンシア・サーガ』がエヴァンゲリオンコラボ限定ユニット「マリ」公開 [フィギュア]

セガゲームスは、iOS/Androidアプリ『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』にて、「エヴァンゲリオン」とのコラボイベントに登場するコラボ限定ユニット「マリ」の描き起こしイラストを公開しました。

【関連画像】

『オルタンシア・サーガ』は、「オルタンシア王国」と「カメリア公国」との戦乱の中で、様々な運命に翻弄される騎士達のストーリーが描かれた歴史を紐解く戦記RPGです。プレイヤーはオルタンシア王国の若き領主となり、様々な出会いを通してオルタンシアの隠された真実を明らかにしていきます。


今回、「エヴァンゲリオン」とのコラボイベントに登場するコラボ限定ユニット「マリ」の描き起こしイラストが公開されました。また、コラボを記念して、限定SSR「マリ」が抽選で当たる公式Twitterキャンペーン第3弾がスタートしました。

コラボ限定ユニット「マリ」の描き起こしイラスト
今回「エヴァンゲリオン」とのコラボのために特別に描き起こされたコラボユニット「マリ」のイラストを初公開。プラグスーツとは一味違う鎧姿となっています。



公式Twitterキャンペーン第3弾

・開催期間:11月8日~11月13日23:59

公式Twitter(@Hortensia_PR)をフォローのうえ、期間中に対象ツイートをリツイートした方の中から抽選で5名に、コラボ限定ユニットSSR「マリ」がプレゼントされます。なお、コラボ限定ユニットSSR「マリ」は、コラボイベント開始後のプレゼントとなります。

事前登録キャンペーン
事前登録者数に応じて報酬を全員にプレゼント。事前登録者が2万人を突破するとSSR「カヲル」がプレゼントされます。


■事前登録特典
・5000人達成:聖王石5個
・1万人達成:ハイプレミアムチケット3枚
・1.5万人達成:記憶の結晶5個
・2万人達成:SSRカヲル(CV.石田彰)

各アイテムは、コラボ開始時にアイテムボックスにプレゼントされます。

『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。



(C)SEGA / f4samurai
(この記事はゲーム(インサイド)から引用させて頂きました)





nice!(0)  コメント(0) 

「オルサガ」×「エヴァ」コラボユニット「マリ」の描き起こしイラストを公開 [フィギュア]

 セガゲームスは、Android/iOS用戦記RPG「オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-(オルサガ)」と「エヴァンゲリオン」とのコラボイベントに登場するコラボ限定ユニット「マリ」の描き起こしイラストを公開した。コラボ開催期間などの詳細は特設サイトで順次発表予定。

【この記事に関する別の画像を見る】

 また、11月8日よりコラボを記念して、限定SSR「マリ」が抽選で当たる公式ツイッターキャンペーン第3弾がスタートした。

■「エヴァンゲリオン」コラボ限定ユニット「マリ」の描き起こしイラストを初公開!

 「エヴァンゲリオン」とのコラボのために特別に描き起こされた、コラボユニット「マリ」のイラストが公開された。

■コラボ限定ユニットSSR「マリ」が抽選で当たるキャンペーンを開催

開催期間:11月8日~11月13日23時59分

 「オルサガ」公式ツイッター(@Hortensia_PR)をフォローのうえ、期間中に対象ツイートをリツイートした方の中から抽選で5名に、コラボ限定ユニットSSR「マリ」がプレゼントされる。コラボ限定ユニットSSR「マリ」は、コラボイベント開始後のプレゼントとなる。

■事前登録キャンペーン実施中!

 事前登録者数に応じて報酬がもらえる事前登録キャンペーンも実施されている。事前登録者が2万人を突破するとSSR「カヲル」がプレゼントされる。事前登録特典は以下の通り。

5,000人達成:聖王石5個
10,000人達成:ハイプレミアムチケット3枚
15,000人達成:記憶の結晶5個
20,000人達成:SSRカヲル(CV:石田彰)

※各アイテムは、コラボ開始時にアイテムボックスにプレゼントされる。

【SSRカヲル】[コピーライト]SEGA / f4samurai
[コピーライト]カラー
(この記事はゲーム(Impress Watch)から引用させて頂きました)





nice!(0)  コメント(0) 

プラグスーツのボディラインを再現「エヴァンゲリオン」ネックレス [フィギュア]

アニメ「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズより、プラグスーツをイメージしたネックレスがキャラクタージュエリーブランドのU-TREASUREから発売される。

【写真】「プラグスーツネックレス 02(式波・アスカ・ラングレー)」(他6枚)

碇シンジ、綾波レイ、式波・アスカ・ラングレー、真希波・マリ・イラストリアス、渚カヲルのプラグスーツをイメージしたネックレスは全7種類。金属の厚みに細やかな強弱をつけることでプラグスーツのボディラインを表現し、胸元には日本の伝統工芸「七宝焼き」による彩色が施された。またネックレスの留め具には、操縦する際に頭に着けるインターフェイスがさり気なくデザインされ、繊細で深みのあるアイテムに仕上がった。

価格はシルバーが1万9440円、K18イエロー、 ホワイト、 ピンクゴールドが8万8560円、プラチナ950が10万1520円。商品は11月1日よりU-TREASUREのオンラインショップほかにて先行され、11月3日より店舗での販売が開始される。
(この記事はエンタメ総合(コミックナタリー)から引用させて頂きました)





nice!(0)  コメント(0) 

2000年の今日、PHSを内蔵したLOOX Sが発売されました:今日は何の日? [フィギュア]

おもなできごと
・1931年11月2日、国立科学博物館の上野新館(現:日本館)を開館披露
・2000年11月2日、富士通がA5サイズモバイルノートPC「LOOX S」を発売
・2015年11月2日、米マイクロソフトがOneDriveの容量無制限を終了
・2015年11月2日、セブン-イレブンが「エヴァンゲリオンスマートフォン」(SH-M02-EVA20)の申込受付を開始11月2日は「習字の日」。公益財団法人 日本習字教育財団が2013年に制定。毛筆や硬筆で文字を美しく各伝統文化を広め、継承することを目的としています。日付は「いいもじ」の語呂合わせから。手書き文字がキレイなのは憧れますので、この日をきっかけに、練習を始めてみるのもいいかもしれません。

過去のできごとで気になったのは、「LOOX S」の発売(2000年)。富士通のミニノートシリーズとなるLOOXの名が初めて使われたモデルです。屋外での通信を可能とするDDIポケット(のちのウィルコム)のPHSモジュールを内蔵し、64kbpsでの通信が可能というのがユニークでした。また、CPUはIntelではなくTransmetaの「Crusoe」を採用。性能は正直パッとしませんが省電力性に優れ、この当時のミニノートでは多くの機種に採用されました。富士通は手堅いPCを作るという印象がありますが、まれにビックリするような製品をブッ込んできますね。


もうひとつ気になったのは、OneDriveの容量無制限終了(2015年)。1人で75TB使っていた人までいたというのですから、そりゃ無制限をやめるのも納得です。一部のおかしな使い方をする人やクレーマーがいるために、便利なサービスが消えてしまうというのは悲しい事ではありますが。なお、これは米国の話で、日本ではそもそも容量無制限が開始されなかったこともあって、被害はありませんでした。あえていうなら、やるといっていた容量無制限が、そもそも始まらなかったという被害でしょうか。
去年の今日から気になる記事をピックアップ・ドコモ、iモードケータイの出荷を年内終了「部品の生産が打ち切られているため」

新しいものが普及すれば、古いものが退出するのが世の流れ。長い間使われてきた「iモードケータイ」もその例外ではなく、生産終了となりました。ちなみにiモードそのもののサービスはまだ続くので、終了するのは端末だけです。とはいえ、サービス終了後にあわてて移行するのは辛いので、早めにスマホにした方が無難かもしれません。
(この記事はIT総合(Engadget 日本版)から引用させて頂きました)




nice!(0)  コメント(0) 
広告スペース
Copyright © エヴァンゲリヲンのスイカ畑 All Rights Reserved.